縮毛矯正と髪質改善の違いについて

こんにちは🌞スタイリストの山崎です(^-^)🍀

今日は前回ブログからお話しておりました、縮毛矯正と髪質改善について書いていきたいと思います💁‍♀️

縮毛と髪質改善はどちらも高温のヘアアイロンを用いますが、似ているようで全く別の技術です。縮毛矯正と髪質改善の決定的な違いは、使用される薬剤の違いです。従来の縮毛矯正でも色々な種類の薬剤が使われるもものですが、髪質改善では強酸性の薬剤を活用するのが特徴的です。

共通の工程として、高温のヘアアイロン(ストレート)を用いますが、使うタイミングには違いがあり、縮毛矯正は工程の途中でアイロンを用いますが、髪質改善は工程の最後、つまり仕上げの時にアイロンを当てるのが、明確な違いになります。

注意が必要なのが、髪質改善では細かい波状のクセ毛や、強めのクセ毛は完全に伸び切らない可能性が高いので、縮毛矯正を用いるケースがありますので一度ご相談ください。

髪質改善の酸と熱を使う髪質改善は、大きくうねるクセを和らげたり、表面にポワポワ、ちりちり出てくる髪質を綺麗に慣らすのが得意技ということになります。

✔️縮毛矯正
*強いクセの方
*波状のクセの方
*継続が長持ち
*ダメージは多少あり

✔️髪質改善
*ダメージにより広がる方
*エイジング毛によるちりつき・ポワポワ毛の方
*ボリュームダウン
*弱いクセの方
*継続は1〜1ヶ月半(個人差あり)
*リコンテの髪質改善薬剤はダメージ0

リコンテでは、お客様一人一人の髪のお悩みを一緒に相談しながら改善させていただきます☺️
是非、ご来店をお待ちしております✨

関連記事

  1. ナチュラルストレートで魅力の女性へ✨

  2. 髪質改善ストレートその後の様子

  3. いざ、美髪チャージへ!!

  4. ダメージ毛でもケアしながら

  5. 上本町リコンテ 年末年始のお知らせ

  6. 暴れる癖毛をどーにかしたい方へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご予約・お問い合わせ

[ 営業時間 ] 9:30 – 18:00
[ 定休日 ] 日曜・月曜・祝日
▶ 美容室・ヘッドスパ/06-4305-7267
▶ 美容鍼・エステ/06-4305-7262

ネット予約はこちら